起きたら昼

クソDD

Hey! Say! JUMPに歌わせたいラブライブ!楽曲 (リベンジ)

こんにちは。記事を整理してたらミスって前のやつ消してしまいました。

けどどうしても残したいというかJUMP担のみなさまにラブライブ!を布教したい(その逆も然り)ので、また書きます。

 

ラブライブ!は一言で言うとキスマイ宮田くんが好きなやつです。

最近では関ジャムでも取り上げられたので、割と名前だけなら知ってるという方も多いのではないでしょうか。

また、ラブライブ!に出てくるグループ「μ's(みゅーず)」も「Aqours(あくあ)」も共に9人なので、同じく9人いるHey! Say! JUMPに私は運命しか感じませんでした。(?)

 

前と同じく各個人に2曲、7/BEST/JUMPに各2曲でお送りいたします。

μ's、Aqours、A-RISE(あらいず、μ'sのライバル)の曲(ソロ、ユニット含む)から選びます。

曲は前と同じだったり違ったりするかもしれないのでまた読んでいただければ嬉しいです。

 

では始めます~~~

※キャラクター及び中の人敬称略

 

 

 

 

*山田涼介

・Daring!! / 西木野真姫(CV.Pile)

まずは絶対エース山ちゃんからです。

この曲めちゃくちゃ山ちゃんにぴったりだと思うんですよ、気の強い真姫ちゃんが歌う気の強い歌詞が完全に山田涼介なんですよ(?)

「本心さらけ出して 私が世界/私が掟」とか強くないですか?

絶対エースだからこそ歌えそうなこの歌詞に私はグッと来てしまいまして、まず1曲目にはこれを選びました。

 

・小夜啼鳥恋詩(ナイチンゲールラブソング) / Printemps(高坂穂乃果,南ことり,小泉花陽)

こちらはDaring!!と違い激重ラブソングです。どれくらいかと言うと彼作詞の「真紅」くらいです。やばいです。かなり重いです。

「籠のなか閉じ込めて? あなただけのために」という激重メンヘラみたいなこの歌詞に、真紅の「キミのぬくもりを感じたい」と似たようなニュアンス?を感じたのでこちらを選びました。

また、私が彼作詞の曲を聴くとたまに歌詞にメンヘラみを感じることがあるので、同じようなちょっとやばそうな感じの曲を歌わせたらおもしろいんじゃないかなぁって思いました。

 

 

 

*知念侑李

・Shocking Party / A-RISE

まず1曲目は、「かわいい知念ちゃん」というイメージを真っ向から崩すこの曲です。イメージとしてはOTTやMasqueradeに近いです。

A-RISEの曲は基本的にダンスメインでかっこいい曲で、私は可愛い知念ちゃんはもちろんですがかっこいい知念ちゃんも好きなので、まずは可愛い曲よりはかっこいいのを歌わせたくてこれを選びました。

ですが、正直ダンス等々より「主役は自分でしょ? わかるでしょ?」と言わせたいがために選んだと言っても過言ではありません。ごめんなさい。

ただ、やはり元々は女性が歌う曲なのでどうしても可愛さが出てくるかもしれません。が、そこは知念ちゃんの愛嬌で許してください!(?)

 

 

 

*知念侑李・中島裕翔

・好きですが好きですか? / 南ことり(CV.内田彩),小泉花陽(CV.久保ユリカ)

まず初めに。手抜きではないです!!!!真剣です!!!!真剣って書いてマジなやつです。(?)

この曲は以前ありやまに歌わせたいって書いたんですけど、後日ふとゆとゆりでも可愛いのでは?って思ったわけですよ。で、これにしよう!と決めました。

ゆとゆりから「そして私だけを 見つめて欲しいの」って言われるなんて、たぶん一部の方たちにはめちゃくちゃやばいアレなんじゃないでしょうか。(どれ)

ありやまの場合新婚の嫁みを強く感じるんですが、ゆとゆりだとちょっとメイドみがある気がするんですよ、それがまたもうなんかやばいんですけど私には説明できない...(クソ)

 

 

 

*中島裕翔

・スピカテリブル / 南ことり(CV.内田彩)

裕翔くんの2曲目は以前と同じくこれです。これはもう問答無用でこれしかないです。

なんていうかひとまず聴いてほしいです。そして聴き終わる頃には絶対「これは中島裕翔だわ...」ってなると思うんですよ!!!!

まずイントロからもう爽やかですよね。で、歌詞はことりの声で聴けば重い女感が強いですが裕翔くんの声で、と想像してみれば...そう。そこはまるで新世界。季節は秋、少し寒くなった空気を纏って青く透明な空の下でちょっと寒そうにして待ってくれてる裕翔くん...みたいな!!!!(????)

私は本当に頭がおかしいので今のはさらっと流してください。ごめんなさい。

 

 

 

*岡本圭人

・WILD STARS / μ's

以前に続きまずはけいとりんの見た目からイメージされる曲です。

タイトルの通りワイルドで、μ'sには珍しい結構かっこいい曲です。またこの曲では、普段声も見た目もかわいい!ぶりっこ!な矢澤にこちゃんがまるで別人なのでは?って言うほどかっこいい声で歌ってるんです。

その見た目とのギャップって言うんですか、それにめちゃくちゃ惹かれましてこれはもうけいとりんに歌わせるしかないじゃん...ってなったのでこれを選びました。確か前もこんな感じで選びました。

あとこの曲の衣装テーマ?みたいなのが海賊と姫みたいな感じなのもたまんないですよね。なんかやばい。(?)

 

・MUSEUMでどうしたい? / Printemps(高坂穂乃果,南ことり,小泉花陽)

これはヤバイ。マジで洗脳されます。本当にけいとりんすぎます。こちらもとにかく聴いていただきたい。

「よりそってもいいかな 手をつないでいいかな ああ、恥ずかしがり屋でごめんねっ」て歌詞に私の言いたいことが全て詰まっています。

恋に臆病で素直になれない女の子、みたいな歌詞なんですがなんかそれがもうね、けいとりんって感じじゃないですか。(?)

けいとりん自身が内気なタイプなので、こういった歌詞の曲を歌わせれば相性抜群だと思うのでとりあえずけいとりんこれ歌ってくれ~~~(疲れてる)

 

 

 

*有岡大貴

Hello,星を数えて / μ's1年生(西木野真姫,星空凛,小泉花陽)

と、とにかく聴いてくれ~~~!めちゃくちゃ有岡大貴なんだ~~~!(?)

この曲は劇場版ラブライブ!の劇中、ニューヨークと思われる街でのシーンで歌われていまして、他のラブライブ楽曲とは少し違うテイストになってるんですが、それがもうやばい。カワイイ。1年生みんなかわいい。

特にこの曲の中で私が好きなシーンがありまして、それがこちら(下画像)なんですが、

f:id:kamui060159:20170520160128j:plain

これめちゃくちゃかわいくないですか!?!?!?!?!?!?これをぜひ大ちゃんにやってほしくて...選びました...

 

 

 

*有岡大貴・伊野尾慧

・Storm in Lover / 園田海未(CV.三森すずこ),絢瀬絵里(CV.南條愛乃)

ま~たコンビだよ手抜き野郎!って思われたかもしれないですが私はいちいち本気なのでこれも真剣に選びました。ちなみにあともう1曲コンビ曲あります。ごめんなさい。

さて曲ですが、歌詞が結構挑発気味というか強気なのでDKみの強いいのありに歌わせたら非常に最強だと思うんですよね。

「あなたと私はひとつのストーリー」「あなたと過激な夢が見たい」等なかなかのワードが出てきますので、かなり聴きごたえがあるんではないでしょうか。

あとこれは関係ないですが、海未ちゃんの中の人の三森すずこさんは先日放送された「昭和にJUMP」のナレーションをしてた方です。少しは身近じゃありませんか...!?(?)

 

 

 

*伊野尾慧

くるりんMIRACLE / 星空凛(CV.飯田里穂)

なんていうかこれは伊野尾慧より伊ニャー慧が歌ってる感がすごいです。

凛ちゃんが「~にゃ」と語尾につけることが多いので、歌詞にも「だいすきだと言いたいにゃ」とか「ときめかせてみせたいにゃ」 って出てきます。

それがもうね!!!!かわいい!!!!あざとい!!!!いにゃーくんのあのあざとさを存分に生かして歌い上げてほしいです。

前述のStorm in Loverが割とかっこいい感じの曲なので、それとは正反対なこのかわいいやつを歌ってほしいです。あざとい男に弱いです。(?)

 

 

 

*八乙女光

・Strawberry Trapper / Guilty Kiss(桜内梨子,津島善子,小原鞠莉)

こちらはμ'sではなくAqoursのメンバーによるユニットで、この曲はラブライブ!楽曲には数少ない(というかたぶんこの曲しかないであろう)バンドサウンドの曲です。

初めてこの曲を聴いた時から「アッこれ...光くんみがつよい...」と思ったので、まずはこの曲を即決しました。

歌詞は前述のStorm in LoverやDaring!!のように少し強気で、「運命はありきたりじゃつまらない」とか「特別を感じたいの」とか言っちゃうんですよね。

光くんレベルの顔の持ち主がこんなこと言うなんてどんだけ罪な男だよって感じですよね。この曲を歌う光くんを見たら全世界の女が光くんのものになります。絶対。(?)

またこれは光くんだけでなくJUMPバンドでもアリかな~って思いました。

 

Wonder zone / μ's

こちらはStrawberry Trapperとは違い結構可愛い感じの曲です。この曲は他の曲よりアニソン感が強いので、それで選んだ感じもちょっとあります。

歌詞が「元気出し過ぎて転んだあとも さっと起き上がり笑顔でしょ!」とか「ぐっと大きな夢をはじめよう」とか結構前向きな歌詞なので、そこもまた光くんのあの明るさとめちゃくちゃマッチしそうだな~って思いました。

また、この曲の衣装がメイド服なのでそれ着せたくて選んだのが6割くらいあります。ごめんなさい。

 

 

 

*髙木雄也

・ダイヤモンドプリンセスの憂鬱 / BiBi(西木野真姫,絢瀬絵里,矢澤にこ)

はい!!!!これ!!!!前も書きました!!!!この曲はラブライブ!楽曲史上最高にゅぅゃに歌ってほしいです。ほんまに。たぶんこの記事の中で1番推したい組み合わせです。

まずイントロの気だるい色気(語彙力)がもうめっちゃゅぅゃって感じじゃないですか、で歌詞も私が姫だみたいな感じ()なのでもうこれはどう考えてもゅぅゃが歌うために作られたみたいなもんです。(違う)

「夢に揺れる美少女なんて 映画だけの出来事でいいわ」ってめっちゃだるそうに言われたくないですか?生々しい色気を纏ったゅぅゃにこの曲を、この歌詞を歌わせれば地球、いや宇宙丸ごとゅぅゃに抱かれます。本気で。

あと個人的に絢瀬絵里ってキャラの雰囲気とゅぅゃの雰囲気との相性が抜群だと思ってまして、こういったユニットやソロはもちろん、μ's全員の曲も含めえりちが歌う曲は全部ゅぅゃにやらせたいです。(?)

 

 

 

*髙木雄也・薮宏太

・硝子の花園 / 絢瀬絵里(CV.南條愛乃),東條希(CV.楠田亜衣奈)

これはマジでヤバい。ほんまに色気に殺される。やぶたかの歌唱力にも殺される。なんていうかとりあえず殺される。 これ前にも書きましたね。

まずえりちと希がμ's内でやぶひかみたいな立ち位置なんです。その時点でなんかもうやばいんですけど、さらにこの曲の歌詞がめちゃくちゃこう、百合っぽいのでやばいんですよ。(やばいしか言ってない)

ではなぜやぶひかじゃないのかと言うと、やぶひかも考えたんですがやっぱりえりちがいるのでゅぅゃに歌わせたかったんです。その後相手を薮くんかいのちゃんで迷ったんですが、いのちゃんにしてしまえばとんでもなく激熱なカップルみたいになるなと思ったので、では歌唱力が化物レベルになりそうだけど薮くんと歌わせた方がいいなと思ったので薮くんとのペアにしました。

なんかもうとにかく聴いてくれ~~~聴いたら私の言いたいことがわかると思うんだ~~~!!!!(投げやり)

 

 

 

*薮宏太

・夏、終わらないで。 / BiBi(西木野真姫,絢瀬絵里,矢澤にこ)

やっぱり薮様にはバラードが1番(というイメージ)。

この曲はピアノメインのゆったりした曲なので、ラブライブ!楽曲の中では最も薮様の声が活きる曲かと思います。特にサビはかなり伸びやかなので、「切なさ、ひきかえに」の薮様みたいな強くも儚い美しさが現れると思います。

また、ピアノメインということも活かしていのちゃんとコラボみたいなのもアリかな~って思います。イメージは♪t♪みたいな感じ。これも前に言った気がする...

 

 

 

やっと個人がおわったー!

いまから7とBESTとJUMPやります...

 

 

 

*Hey! Say! 7

・PSYCHIC FIRE / BiBi(西木野真姫,絢瀬絵里,矢澤にこ)

これはパリモンみがつよい!!!!みんなで盛り上がるでーーー!!!!みたいな曲です。

前も書きましたが途中に「にこ!まき!えりーちか!」ってC&Rがあるんですが、ここがもう絶対楽しくなるはず。

「存在不明 (やま!) 解析不能 (ゆーり!) 夢を売るJUGGLER (とりんとりーん!)」みたいな。とりんとりんの無理やり感すごい...7の方がひとり多いからちょっとおかしくなるんですけどそこは許して~!(?)

これ絶対楽しくなると思うんですよね。絶対めちゃくちゃ盛り上がる。(私が勝手に)めちゃくちゃやりたいです。

 

MOMENT RING / μ's

これは...マジで...泣いてしまう...イメージは「ただ前へ」が近いんじゃないでしょうか。

μ'sが出したシングル中ナンバリングされているものではラストシングルであるこの曲は、これまでのμ'sがすべて詰まっています。

なかなかメンバーが集まらない、練習場所がない、最初のライブにはほとんど誰も来てくれない、やっと集めて今のメンバーになってからだって道は険しかった。

そんなμ'sの歴史が、ゆとやまの氷河期を抱えてた部分やそれを乗り越えてからの7に重なる部分があるなぁって思って勝手に1人で泣きました。

「出会いからこれまでのことって 長いようで短かったね」とか「これからはもっとよろしくね だって離れたりできるはずないんだよ」とかもうもろ7ちゃんじゃん...尊すぎてつらい...

 

 

 

*Hey! Say! BEST

・さようならへさよなら! / μ's

これもマジでやばい...BESTってなんでこんなに泥臭い友情みたいなのが鬼ほど似合うの...

これはJUMPに歌わせた場合、7のMOMENT RINGと対になりそうです。7が「バラバラになってたのがまた1つになれた」ものだとすると、BESTは「今まで1つだったけどこれからはバラバラだ」といった感じになりそうです。位置的にはスクールデイズとスーツデイズの間みたいなイメージ。(?)

「さようならはいつかまたねの意味だよ そうなるよ」って歌詞が、7のMOMENT RINGの「これからはもっとよろしくね だって離れたりできるはずないんだよ」と対っぽくないですか...?

μ'sだけで歌えばこういった対のようになるとはあまり感じないんですが、別々の人に歌わせればこういう風に対になるように聞こえるのもおもしろいですね~!(誰目線)

 

輝夜の城で踊りたい / μ's

こちらはPSYCHIC FIREのようなC&R曲です。

とにかく凛ちゃんパートが伊野尾慧すぎるねん...歌詞のパート割を書かれてるサイトとかあるので、それを見ながら聴いていただければ誰がどのパートを歌ってるのか分かると思うんですけど、 もうとにかく星空凛ちゃんが伊野尾慧。(語弊)

またこの曲、途中にμ's各メンバーのセリフがありまして、その中でにこちゃんが最後に「...いいの?」って言うんですけどそれがもうめちゃくちゃね...有岡大貴なんですよ...最後の最後でキメてくる爆モテDJ有岡くんすぎる...他のセリフだとえりちの「後悔するわよ?」は安定のゅぅゃだし、いのちゃんも安定の凛ちゃんの「一緒に行こう?」を言わせたいです。いのちゃんがこれ言ったら違う意味に聞こえるとか言うな

あと薮様は真姫ちゃんの「早くしなさいよ...」かな?って感じです。光くんはちょっと変化球で花陽の「私だけを見て...!」を言わせたいなぁって思いました。(小学生の読書感想文)

 

 

 

や、やっとJUMPだー!もうちょっとだけお付き合いくださいませー!

 

 

 

*Hey! Say! JUMP

Snow halation / μ's

この曲はマジでいい意味でゾッとするほどの名曲です。おそらくμ'sの楽曲の最高峰です。

初披露されたのはアニメ2期9話で、アニメ劇中で開かれる「第2回ラブライブ」の最終予選で披露されました。ラブライブとは、平たく言えばスクールアイドルの王者決定戦みたいな感じです。

この曲では、ラストのサビで穂乃果ちゃんだけが振り返って歌うシーンがあるんですが、穂乃果ちゃんが振り返ると同時にそれまで青の照明だったのが一気にオレンジに変わるんですよ。それがもうたまらん。やばい。ここでみんなゾッとすると思います。マジであれは鳥肌が立つ。ヤバイ。

またラブライブ劇中で披露される曲は基本的に穂乃果ちゃんがセンターな曲が多い中、この曲は最後のフォーメーションに変わるまでずっと希がセンターなんですね。それをJUMPに置き換えたら、基本的に山ちゃんセンターが多い中たまにある大ちゃんセンターみたいな感じです。JUMPにとって大事な曲であるときだいたい大ちゃんがみんなを操るじゃないですか...それを見たいっていうのがある...(参照:RWM,キミアト,OTT)

そしてこれ衣装もめちゃくちゃかわいいんです~~~!!!!もうぜひJUMPに着てほしいしその衣装でμ'sと同じ構図のジャケ写撮ってほしい(JKの衣装を20代男性が着るのは無理がある)

 

僕たちはひとつの光 / μ's

これが本当のクライマックス。つらい。μ'sがJUMPに重なりすぎて泣いてしまう。

この曲は劇場版ラブライブ!のエンディングテーマなので、正真正銘μ'sの本当に最後の楽曲です。発売はMOMENT RINGが最後ですが。

7のMOMENT RINGのときにもちょっとだけ言ったんですけど、かつてのμ'sは正直全く期待されておらず、初めて出したシングルは全く売れない、劇中でも最初の頃は全く人気がなく崖っぷちに立っていたという経験をしてきたんですね。そこは「ジャニーズ」という後ろ盾があったJUMPとは少し違いますが、デビュー後のJUMPも新規の私が言うのはアレかと思いますが決して楽な道を通ってきたわけではないと思うんです。

それこそゆとやまの氷河期だったり有岡くんの屋久島の件だったり、一口には言えないほどいろいろあると思うんですけどそんな部分を乗り越えてきたJUMPが、地道に努力を積み重ねた結果爆発的な人気を生んだのに母校には自分たちがいた形跡をすべて消して、続編(?)となる「ラブライブ!サンシャイン!!」(こちらはAqoursが主役)の劇中でも「伝説」と言われるほどになったμ'sにどうしても重ねてしまったんです。JUMPはまだ終わってないですけども。

最後の最後、スクールアイドルをやめる瞬間まで「いまが最高!」と歌い切ったμ'sは本当に伝説だと思います。そしてμ'sにとって、ラブライブ!にとってとても大切な曲をJUMPに歌わせるとなるとラブライバーさんに怒られそうかもしれないですけど、JUMPにも「いまが最高!」って言い切ってほしいなって思ったんです。

歩いてきた道が楽じゃなかったからこそ言えそうなこの歌詞を、今のJUMPに精一杯の力で言ってほしいなと思ったので最後にこれを選びました。

 

 

 

 やっと終わった~~~!!!!超長かった。2日かけました。

 

さてここまで書いてから恐ろしいことに気づきました。

そう、ゴミ箱を見れば前の記事が復元できるのです。やらかした。

でもここまで書いてそれを消して前のを復元させるのもめんどくさいのでもういいです。(?)

太宰治の「トカトントン」の「『私』の手紙」並に思ったことを書き殴りましたので、読みづらいかと思われますが読み返さずもう投稿します。

 

読んでくださりありがとうございました。

Hey! Say! JUMPに歌わせたいVOCALOID楽曲

更新速度が早すぎるわたしです。お久しぶりです。

わたし前回はラブライブ楽曲で書いたんですけど、あれ書き終えたらVOCALOID楽曲のも書きたくなったんですよ。(?)

あれ書いてるのめちゃくちゃ楽しくて、フリックのしんどさだけがちょっとアレなんですけど結局書くことにしました。フォロワーさんが書いててわたしも書きたくなったのは秘密です。

 

 

VOCALOIDにはいろいろキャラクターがいまして、1番有名なのはみなさん(たぶん名前くらいは)ご存じ初音ミクです。

その他にも鏡音リン・レン巡音ルカ、GUMI、KAITOMEIKO神威がくぽ、結月ゆかり、miki、lily、IAなどなど、まだ書ききれてませんがたくさんいます。わたしは多すぎて把握しきれてないです。すみません。

あと最近はセカオワの深瀬さんがVOCALOID4 Library Fukaseとなり話題になりました。

ちなみにわたしが好きなのは鏡音リンと結月ゆかりです。実にどうでもいい情報ですね。

 

 

 

 

それはさておきさっさと本題に入りたいと思います。

以前とは違い個人に各2曲ずつのみです。

基本的にメロディ重視してます。たぶん。

曲は(その界隈では)有名だったりマイナーだったりするので分かんなかったらすみません...気になるのあったら調べてください...すみません...

それでは始めたいと思います。たぶんまた読みづらいです。ではいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山田涼介

1曲目:吉原ラメント / 亜沙 feat. 重音テト

はい!!!!いきなりボカロじゃない!!!!ウケる!!!!

テトはUTAUというボカロとは少し違った存在ですが、わざわざ分けるのもめんどくさいのでもう一緒にします。スミマセン。(?)

テトの声は好き嫌いがかなり分かれるかと思います。かくいうわたしもテトはどうも苦手です。ですのでよく聴くのは「ヲタみん」さんという方の歌ってみたというやつです。ヲタみんくそえろいまじやばい

それはさておき、まず曲の世界観はタイトルからお察しの通り江戸吉原です。ので、PVの最初にあるように少し性的描写が含まれます。でも生々しいエロさ(色気?)でねっとり歌い上げる曲というよりは、ミスヴァ山ちゃんみたいなどこか切なく触ると壊れそうな儚い声で切なくしっとり歌い上げてもらいたい曲です。(意味不明)

ラブライブ編に続いてまたミスヴァ出すっていうね、、、スミマセンわたしミスヴァ山ちゃん大好きなんです、、、

 

2曲目:誰でもいいから付き合いたいとか言ってる奴とは付き合いたくない / にとぱん feat. 初音ミク

タイトルがクソ長くてすいません、、、でも個人的にめちゃくちゃ好きなんです

「見た目が良くないと中身を知ろうと思わない」(ニュアンス)と地上波で言い放った山ちゃんはこのセリフを絶対死ぬまでに1回は言うだろうな~なんか言いそうだわ~と ただそれだけで選びました。あんまり深く考えてないです。ゴメンナサイ。

そもそもはレンくんの「誰でもいいから付き合いたい」っていう曲があり、その曲のアンサーソングなので興味があればそちらも是非に。

ちなみにミクver.だけでなくCULというボカロver.もあります。CULちゃんver.もかわいいのでオススメです。なんかオチが弱くなった。

 

 

 

 

 

・知念侑李

1曲目:KiLLER LADY / 八王子P feat. GUMI

これは個人的にめちゃくちゃどハマりしてる...好き...

結構歌詞は官能的であんまり知念ちゃんなイメージじゃないかと思ったんですけど、知念ちゃんがそういうの歌うってなんかやばくないですか?風を切っていた大天使ちねんたゃが「嬌声なんてはしたないわ」なんて歌うんですよやばくないですか...?たぶらかすのがうまい知念ちゃんとか普通にやばい...(語彙力)

またPVのイラストのGUMIもめちゃくちゃかっこいいんですよね。イラストだけ見ると全く知念ちゃんと結びつかないうえ歌詞も今まで知念ちゃんに歌わせてきた愛らしいきゅんきゅんするキラキラふわふわ夢の中ソング(?)とは全く違って大人な歌詞っていうのがもうたまんなすぎます。こんな男な知念ちゃんなんて...そんなの....好き...ってなります、、、一夜だけの関係になりたい

 

2曲目:メランコリック / Junky feat. 鏡音リン

この曲めちゃくちゃ可愛いんですよ!!!!もうとにかく可愛い!!!!

ツンデレな女の子の片想いを曲にしているんですが、それがもうわたし的にめちゃくちゃ知念ちゃんにしか合わないって思っちゃって即決しました。

また曲調はバンドサウンド+電子ポップなので、それがまた歌詞のツンデレかつ可愛らしさを際立たせていてもう言うことないくらい可愛さのつまった曲になっています。

イメージ的にはすまいるそんぐとReady Goを足して2で割ったみたいな感じです。(?)

すまいるそんぐはともかくReady Goはダイキアリオカの「Are you ready for love?」に結構持っていかれがちなんですけどこの曲の知念ちゃんめちゃくちゃ可愛いと思うんですよね。わたしsmartのビジュが結構好きで、そのうえであんなかわいいの歌われたら死ぬ、、、てかまた脱線してる、、、ほんともうこれはひどい脱線事故で申し訳ない

 

 

 

 

 

・中島裕翔

1曲目:ばいばい、ノスタルジーカ / Neru feat. 鏡音レン

この曲すごく爽やかというか聴いててめちゃくちゃ爽快になるのでめちゃくちゃ好きなんですけど、やっぱり裕翔りん爽やかな曲ほんと似合うよね...だって本人がもう爽やかという形容詞が死ぬほど似合う、ていうかもう爽やかそのものだしな...

Neruさんの曲って結構暗いめの曲が多いんですけど、こういった曲は珍しいのでより好きなのかもしれないです。どうでもいいです。ごめんなさい。

この曲のレンくんの声がもうわたしの中で1位2位を争うほど爽やかで好きすぎるんですわ...その爽やかさに合うのはどう考えても裕翔りんしかいませんでした。ちょっとゅぅゃとも迷ったけど歌詞の純粋さや少年らしさを考えると裕翔りんらしいかなと思って裕翔りんにしました。語弊がありますがゅぅゃが純粋じゃないって訳じゃないんです...ごめんなさい叩かないで...

 

 

 

 

 

・中島裕翔 & 岡本圭人

ハッピーシンセサイザ / Easypop feat. 巡音ルカ,GUMI

先に言いたいんですが手は抜いておりません!!!!!!!!真剣に考えてとりんとりんにこの曲歌ってほしいんです...

まずメロディがもう聴いてるだけでめちゃくちゃウキウキしてくるテクノポップなので、本当に聴くだけで楽しくなってくるんですよ。わたしは。

歌ってるルカとGUMIの声も割と耳に馴染みやすいように歌わせているようで、ボカロが苦手な方には聴きやすさという点についてはわたし的には最もオススメしたいかなり初心者向けの曲かと思います。

またこれ歌詞もめちゃくちゃ可愛いんですよね!!!!裕翔りんと圭人りんが「強がらなくたっていいんじゃない? 別に 自分に素直になればいい」とか言ってくれんのほんと無理みがつよすぎて死ぬ...イメージは完全に僕とけいとで、裕翔りんいねえじゃん!!!!って思うかもしれないですけど裕翔りんと圭人りんで僕とけいとみたいなん歌ってるって考えると冷静にならなくてもやばすぎる

 

 

 

 

 

 

岡本圭人

1曲目:Dear / 19's Sound factory feat. 初音ミク

1曲目というか実質2曲目なんですけどそこは気にしたら負けですよ...

わたし圭人りんの声めちゃくちゃ好きなんです。なんか安心する低音というか、性格の良さが滲み出ていて優しくもどこか芯の通った力強さみたいなの感じません?(?) ていうか圭人りんが自担である理由の一つ目に来るの声なんですよ...とまあここはどうでもいいので割愛します。

その圭人りんの声がもうこの曲にぴったりすぎます。歌詞としては失恋してるというか大切な人を無くすといった悲しい曲なんですが、その切なさを大切にしつつ最後には少し前を向けるといった感じで歌ってほしいです...そんな声で「最後まで言えなかったこの言葉を君に送るよ 君の事をずっと愛しているから...」なんて歌われたら世の中の乙女全員圭人りんに落ちます。間違いない。わたしが保障します。(不安すぎ)

 

 

 

 

 

・有岡大貴

1曲目:独りんぼエンヴィー / 電ポルP feat. 初音ミク

まずは完全にメロディと声重視のこの曲です。これはイメージが完全にMy Girl有岡です。

大ちゃん独特のハスキーな声にミクの少しトーンの低い声がぴったりすぎます。

また曲調も最後にいくにつれて少し早くなるものの、最初の方は結構ゆったりしていて大ちゃんのあの声を思う存分楽しみたい方にはぜひおすすめしたいです。

歌詞は一見全く大ちゃんとは正反対な性格のような歌詞ですが、わたしは明るいキャラには闇を背負わせたい癖があるので大ちゃんのような元気の塊みたいな子にはすぐこういう曲歌わせたくなります。

実際この曲を大ちゃんに歌わせると今まで見たことないくらいの爆モテDK有岡くんをぶちかましてくれそうな感じがします。DKじゃなくて25歳男性・有岡大貴も良きかな。(?)

 

2曲目:セツナトリップ / Last Note. feat. GUMI

こちらは元気全開な有岡大貴です。

めちゃくちゃ早口な曲なんですけどアリラップがイケる大ちゃんにはなんてことない曲だと思います。

さっきの独りんぼエンヴィーとは全く違ってギター全開のバンド曲なので聴いててめちゃくちゃ気分爽快になります。

あと歌詞がすごく現実逃避してます。明るく現実逃避してます。全部夢オチならいいのに!!!!みたいな感じです。

でも最後には現実と向き合って素直に生きる!!!!ってなるので、なんだかんだ前向きになれちゃうこの曲は大ちゃんにぴったりじゃないかなと思います。

全然関係ない話するんですけど前回大ちゃんだけめちゃくちゃ短くて有岡担の妹に怒られました。ほかの有岡担さんもすいませんマジで...

 

 

 

 

 

・伊野尾慧

1曲目:毒占欲 / DECO*27 feat. 初音ミク

またわたしの性癖全開です。

どうやらわたしはどうしてもいのちゃんをヤンデレに走らせたいらしい。

これはミクよりヲタみんさんのやつを聴いていただいた方がイメージが湧きやすいかと思います。

曲のどこか怪しくミステリアスな雰囲気がいのちゃんの独特な雰囲気にめちゃくちゃしっくりきたうえ、歌ってるヲタみんさんの声も他の曲と比べて結構気怠げで特徴的なので同じく特徴的な声のいのちゃんに歌わせるのが1番良いかなと思いました。

わたしの性癖的にこういう曲ばっかり聴いてるので、そのイメージに1番ぴったりくるいのちゃんには歌わせたいのが多すぎたんですがめちゃくちゃ頭を振り絞って考えました。またいらん話してる...余談が多くてスミマセン

 

2曲目:え?あぁ、そう。 / 蝶々P feat. 初音ミク

今度はヤンデレではありません。が、禁断の関係系です。

結構特徴的なメロディで1度聴くと耳から離れなくなります。ソースはわたし。

イメージはすごくそし誰日下くんです。素性の掴めない相手との禁断の恋的なイメージです。わたしの中では。かわいい顔してやるじゃねえか...こっち苦しいのに余裕な表情しやがって...ってなりたい。

曲途中に規制音が入るというとんでもねえ曲ですが、まだ今夜貴方を口説きますの方がやばいのでご安心を。(?)

ラストに「あぁもうダメ...」って少し吐息混じりなセリフがあるんですが、それがもうめちゃくちゃやばいです。あんなの言われたら普通に死ぬのでしんどい

 

 

 

 

 

八乙女光

1曲目:脱法ロック/ Neru feat. 鏡音レン

PVが完全に目に悪すぎる配色、というかPV自体そもそも意味不明なこちら。

PVは意味不明ですが結構なバンドサウンドなうえかなり中毒性が高すぎるのでオススメです。

こういう曲めちゃくちゃ光くんに歌ってほしいんですよ~~~!!!!わかります????わかんなかったらすみません

歌詞は結構社会のクズのような歌詞(褒めてる)なんですが光くん絶対こういう曲好きでしょ...?完全に独断と偏見だけど

光くんが現実に絶望して部屋にこもって死んだ魚の目をしながら襟元だるだるになったスウェット着て、布団ぐっちゃぐちゃになってるベッドに座って適当にベース弾いて歌うみたいなそんな世界観のPVがほしい。でも光くんキレイ好きだから自分では絶対そういうのしなさそう。(?)

高いような低いようなテンションで「年中イキっていこ~」って言う光くんめちゃくちゃ想像できて楽しい

 

2曲目:ECHO / Crusher-P feat. GUMI

こちらはVOCALOID楽曲ではほぼないであろう全編英詞の楽曲です。

VOCALOIDは英語を歌わせるには発音の調教が難しいのか、あまり綺麗な発音で歌わせてるものが少ないのですがこれは凄いです。よくここまで調教したなって感じます...(素人)

EDMっていうんですか、あんま良くわかんないんですけどそんな感じのエレクトリックな曲でこれも結構VOCALOIDには珍しいです。VOCALOID自体は実質機械なのにこういったエレクトリックな曲が珍しいってなんかよくわかんないです。(雑)

ジャニーズだとKAT-TUNに多い系の曲かな?と思います。STAR RIDERやBOUNCE GIRLみたいなイメージです。そういう曲ってJUMPには少ないイメージなので、洋楽とかが1番似合いそうな光くんにはぜひ歌っていただきたいです。けいとくんでもいいかな~って思ったんですけどGUMIの声と相性が良さそうなのは光くんかなと思ってこっちにしました。また独断と偏見。

 

 

 

 

 

・髙木雄也

1曲目:四季刻歌 / 綿飴 feat. IA

VOCALOIDで和風な曲といえばこれだとわたしは思ってます。

和風な曲はルカに多いイメージ(紅一葉や円尾坂の仕立屋など)なんですが、個人的にはIAの和風な曲もいいなぁって思います。ルカもIAも声の透明感がものすごく綺麗で耳に馴染みやすい声なのでテクノポップよりバラードに映える声なんですが、それがまさしく髙木雄也じゃん...ってなったのでこれを選びました。

桜の木の精と人間の恋、というものすごい悲恋ソングなんですが歌詞はさておきイントロからもうしんどみが強い。

イメージとしてはDear.のゅぅゃです。ゅぅゃの甘くも切ない声で悲恋ソングとかもう泣くしかないやん...最初の「いつか見た影法師」からもう泣きそう...

ちなみにこの曲の前編にあたる空奏旅行もめちゃくちゃ良い曲なので、それと続けて聴いていただければもう涙腺は完全に崩壊します。マジで。

 

2曲目:虎視眈々 / 梅とらP feat. 巡音ルカ,初音ミク,鏡音リン,IA,GUMI

1人で歌えへんやんけって!?!?!?!?それな!!!!!!!!!!って思うじゃないですか。1回聴いてください。意外とギリギリ1人で歌える。

ただボカロ版だと声が分散されすぎてイメージが湧きづらいかもしれないです。

ゅぅゃのあま~~~いねっとりした生々しいえろさ溢れる声で歌ってほしいです。もちろんYes!のイメージ。でもLWMの真紅のイメージでも良いかもしれない。とにかくえろっちい。抱かれたい。

ゅぅゃやっぱりこういうエロチックな曲めちゃくちゃ似合うよな...えろさが生々しいからよりゾクゾクするというかもう1晩で抱き捨てて!!!!ってなる...(?)

四季刻歌とは全く違うテイストの曲なので、たぶんこの人が1番ギャップすごいんじゃないかと思いますマジで

 

 

 

 

 

・薮宏太

1曲目:影炎≒Variation / やいり feat. IA

まずタイトルなんて読むねんってなる人いるかもしれないですけど...いやvariationくらい読めるよな...たぶん...一応言っとくと「かげろうばりえーしょん」です。

この曲は純粋にかなりの歌唱力が必要です。IAの声だと機械なので割と薄っぺらく声が細く聴こえるかもしれませんが、そういう方には1度ヲタみんさんのを聴いていただきたいです。結構な声量が必要なうえ、それを最後まで続けなきゃいけないのでかなりしんどい曲です。この曲1曲歌うだけでたぶんFantastic Timeメイキングのけいとくんみたいになりますたぶん(大袈裟)

こちらも結構メロディが特徴的なので、先述の「え?あぁ、そう。」と同じく耳に残りやすいメロディだと思います。

結構歌詞は現実に絶望してるというか暗い感じなので、そういった世界観の曲を薮くんが歌うと絶対この人が今の世界を壊して新しく世界を創るんだろうな~~~ってなります。帝王ってこわい。(?)

 

2曲目:地球最後の告白を / kemu feat. GUMI

これはわたし的にボカロで1番好きな曲です。もうなんていうかkemuさんはすごい。

kemuさんの楽曲には結構激しいサウンドの曲が多いんですが、この曲は珍しくメロディは爽やかでどこか切ないラブソングなうえGUMIの声も強くも儚くてボカロ曲の中では聴きやすい方かなと思います。

「少年は言いたいことがあった」というテーマのそのままに、歌詞もかなり切ない片想いみたいな感じです。イメージは切なさ、ひきかえにみたいな感じ。歌ってる感じも。

この曲をあいあり赤スーツで歌ってほしすぎる...絶対惚れるしかない...わたしあいあり赤スーツめちゃくちゃ好きなんですよね、だからそれで歌ってほしいっていうただそれだけで選んだ...ただ曲のイメージ的にはスパデリの青スパンコールスーツもアリかなと思いマッス!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わったーーーーー!!!!!!!!!!!!

思ったより結構長くなってしまってわりとビビってる...

 

 

完全にわたしの好みの押し付けすぎてなんかすみません。あとヲタみんめちゃくちゃ出てくる。いやでもヲタみんはほんまに良いのでどの曲でも構わないのでとにかく1曲聞いてほしいです。

 

 

 

 

さてわたしは明日(というか今日)嵐行ってくるのでこれ投稿してしばらくしたら寝ます。(最後まで余談)